top of page

設置型じょうご式装置の開発を再開

波のエネルギーを利用したパッシブなマイクロプラスチック・サンプリング装置を作ることはできないだろうか?

私たちは特に、海岸線の近くで操作できる装置に興味があります。

この観点からは、簡単な設置とメンテナンスが可能なはずです。

このような装置では、漂流物、石、砂などが問題になるかもしれません。水のサンプルを採取するために、ブレーカーをどのようにして容易にするかを考えることは、良い出発点になるかもしれません。

まだ最初の段階ですが、私たちのコンセプトモデルを紹介します。



閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page